ネズミ・害虫駆除

HOMEネズミ・害虫駆除 TOP>ゴキブリ駆除

ネズミ・害虫駆除ネズミ・害虫駆除

ゴキブリ駆除

ベイト工法(毒餌法)

ベイト剤(食毒剤)を食べさせて駆除する方法です。ゴキブリの生息場所にのみ塗布することにより、他の方法と違って薬剤の量が少なくてすむのが特徴です。スポットで薬剤が塗布できるため、効果があります。また、他の方法と違い、営業中や休憩時間などに施工できるので施工方法に関しても他の方法と違い利点が多くあります。また、残効性があり、成虫も殺しますが卵から孵った幼虫も薬剤を食べて駆除できる施工です。

ベイト剤塗付2 ベイト剤塗付1

残留施工

残留散布

通路のヘリ及び壁面・床材等に薬剤を機材(ハンドズプレー)で散布していきます。この方法は、床がタイルやコンクリートなどの場合にのみ施工することができます。じゅうたんや畳には施工することができません。この方法は、残効性のある薬剤を使用するので、薬剤を散布した部分にゴキブリが付着することにより駆除する施工方法です。

ULV施工

ULV施工

空間全体を密閉空間にして、薬剤をマイクロミスト状(霧状)にして散布します。マイクロミスト状にする事により空間の隅々まで散布できる特徴を持ち、隙間等に生息しているゴキブリを追い出す効果があります。(フラッシング効果)

薫霧施工

薫霧施工

空間全体を密閉空間にして、炭酸ガス製剤をマイクロミスト状(霧状)にして散布します。マイクロミスト状にする事により空間の隅々まで散布できる特徴を持ち、隙間等に生息しているゴキブリを追い出す効果があります(フラッシング効果)。ガスボンベを使用し、高気圧をかけて薬剤を散布するので、より細部まで薬剤が届く利点があります。また、医薬品の認定を受けた薬剤を使用しますので、施工後の残留薬剤などのご心配をいただく必要がありません。

煙霧処理施工

image

空間全体を密閉空間にしてフォグマシンによって、薬剤を加熱揮発させ煙状にして散布。ULV施工と同様に煙霧状にする事により空間全体に散布できる特徴を持つ。しかしながら煙状態ですので施工を行うには火災報知器を遮断しなくてはなりません。

許可

一般建設業許可
栃木県知事 許可(般-21)第16196号
一般廃棄物収集運搬業
宇都宮 許可第9号
産業廃棄物収集運搬業
栃木県 許可0900026404
産業廃棄物収集運搬業
宇都宮 許可8400026404

認証

ISO14001
AJA04/7087
ペストコントロール優良事業所
日本ペストコントロール協会 優第195-0号

登録

(社)日本しろあり対策協会会員
関東支部・栃木県002
(社)日本ペストコントロール協会会員
会員番号9004
建築物ねずみ・昆虫等防除業
宇都宮市17年第13-4号
建築物飲料水貯水槽清掃業
栃木県3年宇保貯第43-33号
建築物清掃業
宇都宮市18年清第9-4号
みなし登録電気工事事業者
栃木県知事届出 第19151号
使用済自動車引取業
宇都宮 第2084100319号
ホームプロ加盟店
加盟会社ID 324583
  • 栃木県職員生活協同組合 指定店
  • 宇都宮市職員生活協同組合 指定店
  • 栃木県学校生活協同組合 指定店